blancvertbrun




妙典・行徳ネイルサロン ブランヴェールブラン 〜地下鉄東西線妙典駅徒歩7分〜
基本の白で
オフホワイトのフレンチにスタッズを。品の良いデザインです。



「今回は白」そう決めてご来店くださったこちらのお客様。しかし白といってもお色は様々。色々と迷われた結果、ピンク+真っ白のフレンチとオフホワイトの2択まで絞られました。そのうち、「ピンクと真っ白は春に!」と今回はオフホワイトに軍配が。



ベージュを多めに混ぜた白でパッキリとフレンチをお作りし、大小2種類のゴールドのスタッズをフレンチの境目に配置。可愛らしく上品な指先になりました。今回はお爪の形も四角い形、スクエアに。柔らかな白、楽しんでくださいね!春の真っ白フレンチをオーダー頂くのも楽しみにしております!

さてさて、こちらのお客様から「ブリオンとスタッズってどう違うの?」というご質問を頂きました。きっと私がブリオンと言ったりスタッズと言ったりと、呼び方が定まらないからですね・・・いやはや、混乱を招いてしまいすみません(笑)

その昔、私がネイルの世界に入りたての頃は、ブリオンといったらまん丸、球体のパーツでした。今でも勿論球体のブリオンは存在しますが、球体のパーツは爪への接地面が少なく、取れやすい。出っ張っている為引っかかりやすく日常生活に向かない。などの理由から当サロンではもう何年も前から球体のブリオンは使用していません。がしかし、あの極小のツブツブの可愛さは手放せない!とブリオンと同じ大きさを半円にした小さな小さなスタッズをずっとブリオンとして使用しています。そのせいか、私にとっては小さなスタッズがブリオン。でもスタッズとも言ってしまう・・というわけなのです。可愛さも使い勝手もどちらもいいとこどりの小さいブリオン?スタッズ?皆さま、お好きな呼び方でリクエストしてくださいね!

◆ サロンのご予約は コチラ (メールフォーム)からお願い致します◆

ご予約お待ちしております。
| ネイル | 22:58 | - | - |
●JNA日本ネイリスト協会1級所持 ●カルジェルプレミアステイタス所持   美しくシンプルで優雅なお爪を皆様に。 OL経験を経てオフィスでも愛されるネイルを追求すべく、ネイルスクールの門を叩く。数年間のネイルサロン勤務を経て、大人のためのサロン 「blancvertbrun」 を開店。ネイルはファッションの最後のスパイス。ライフスタイルやトータルのバランスにベストマッチするようなネイルをご提案致します。